面倒なむだ毛処理はやめたほうがいい

面倒なむだ毛処理はやめたほうがいい

面倒なむだ毛処理は本当にムダ

女性は何かとケアが大変なものです。顔だってお手入れしないといけないし。体だって太らないようにケアしないといけません。

 

 

 

そして、むだ毛処理も面倒で大変です。毎日とはいかなくても週に2〜3度はむだ毛処理をしないと余計目立ってしまいます。

 

 

 

夏の時期ではノースリーブなど露出が多くなります。そんな時はわき汗も気になるけどワキのむだ毛も気になります。

 

 

 

それに夏場は素足の方も多いでしょう。普段はストッキングやレギンスなどで隠していてもこの時期だけは隠せません。

 

 

 

チョロチョロとしたむだ毛があちこち出ているのではないかと気になるものです。

 

 

 

あるアンケートでは男性は女性のむだ毛を見たときにかなりショックであったり、幻滅するそうです。

 

 

 

合コンでカラオケ、一緒にデュエット。そんな時、チラッとワキからむだ毛が見えているかもしれません。

 

 

 

そんなむだ毛処理ってかみそりを使うとだめなんですよ。だって肌が傷つくからです。なんとなくかみそりで剃っているつもりでも肌の表面はぼろぼろになっています。

 

 

 

5年後、10年後を考えるとかみそりでのむだ毛処理はとても後悔する方法です。

 

 

 

手間がかかるし、決してきれいにはなりません。将来的に考えても肌が黒ずんでくるのでいいことはありません。

 

 

 

そんなことに時間をかけるのであれば脱毛サロンでササッと処理してもらったほうが全然楽で簡単です。

 

 

 

今はとても安くなっていますよね。両ワキ脱毛で1000円とかでも出来るそうです。

 

 

 

夏場になると電車の広告一面が脱毛の広告になるのはすごいですよね。。稼ぎ時なのでしょう。また、それだけ需要もあるので低価格で提供できるのかもしれません。

 

 

 

結局のところ、むだ毛の自己処理にかかる費用と時間と、脱毛サロンで処理してもらう費用を考えれば答えは出るはず。

 

 

 

仕上がりも全然違うので面倒なむだ毛処理はやめたほうがいいですよ。

 

 

 

昔と違って今は脱毛機もかなり性能がよくなっています。ほとんど痛みを感じません。もし、脱毛サロンが痛かったらあまり行く人はいませんよね。。

 

 

 

だって痛いのだから。

 

 

 

かみそりを使ったむだ毛の自己処理で一番困るのは毛穴が目立つことです。生えている毛は剃ってしまうのでなくなりますが、肌の中までは剃ることが出来ませんよね。

 

 

 

それがポツポツと目立つのです。じゃ抜いちゃえば。。と思うかもしれませんが、今度は毛を抜くことで毛穴を傷つけるので毛穴が広がりやすくなります。

 

 

 

どちらにしても自己処理は悲しい結果となるだけです。そんな面倒なことは早くやめてしまったほうがいいのではないでしょうか。。。

 

 

 

これだけ安く脱毛できる。そんな時代の流れなのですから。。。

 

 

 

 ⇒ ミュゼで100円脱毛☆

 

 

 

 

トップへ戻る